2020年10月22日

11月ヒーリング無料セッション

皆さん、こんにちは。

今日は、初めてのトークライブ配信を行ったので、夜なのにテンションが高めですグッド(上向き矢印)またその話は後日するとして・・・。

前回のブログで、入学したヒーリングスクールでの臨床実習のための、無料ヒーリングセッションのご案内をしました。

10月の無料セッションは、現在、10/29(木)16:30-18:00の枠のみ、空きがあります。

11月の無料セッションのお知らせです。

●日時:2020年11月 以下の枠からお選びください。
3 日(祝火) 13:45-15:15、16:00-17:30
17日(火) 13:30-15:00
19日(木) 14:00-15:30、16:30-18:00、19:00-20:30
29日(日) 19:00-20:30

●場所:studio art point( JR千里丘又は阪急摂津市駅)申込者に詳細をお知らせいたします。

●施術者:平野有希(プロフィールは以下のHPでご覧ください。)
セラピー関連HP音楽関連HP

●お問い合わせ&お申込み:session@y-hirano.sakura.ne.jp

ご関心のある方がおられましたら、ご連絡をお待ちしています。



セラピーHP:「Sound-Arts-Healing」
posted by YUKI HIRANO at 00:16| ヒーリング

2020年10月02日

ヒーリングの無料セッション

皆さん、こんにちは。
先日、瞑想セミナー「光の使者になる」を無事終えることが出来ました。ご参加くださった皆さま、ありがとうございましたきらきら

10月から、新しいことを進めていきたいと思っていますが、その第1弾?です。

この度、ハンズオンヒーリング(エネルギー療法)の被験者になっていただける方を募ります。

healing.jpg

実は、現在私は、SHAS(School of Healing Arts and Sciences)に入学1年目の学生なのです。

2014年からMahoraにてヒーリングを学び始め、学びを継続中ですが、2020年春から更に学びを深めたいと思い、SHASに入学しました。

今回、そのスクールの臨床実習として、無料でヒーリングのセッションを受けてくださる方を募集しています。内容は、このスクールで学んでいる基礎的なヒーリングになります。

対象は、現在、大きな病気の治療中であったり、向精神薬を服用されていない方。セッションについて、体験をフィードバック下さる方。

また、実習のレポートを提出する際に、全ての被験者の方々のお名前、性別、年齢の表を添える必要があります。また、幾つかのセッションについては、レポートで取り上げさせていただくことになりますことをご了承くださる方。これらはスクール外部に公表されることはありません。

セッション時間は約60分ですが、最初に体調などをお伺いし、終了後どのような体験をされたかお尋ねするお時間を含めまして、80〜90分みていただければと思います。(横たわっていただいて、施術いたします。)

場所は、新大阪駅・千里丘駅など、北大阪の貸スタジオやレンタルサロンを予定しています。

ご協力くださる方・ご関心がある方は、一度お問い合わせください。
Email:session@y-hirano.sakura.ne.jp
電話:090-8215-4381

<ハンズオンヒーリングについて>
ヒーリングでは、身体に手を置きながら、肉体と肉体を含めてその外側にも広がっている、ご自身のエネルギーフィールド(オーラとも呼ばれるもの)にも働きかけていきます。

「病は気から」と言いますが、私たちの身体には 気の出し入れを行うツボのようなポイントが沢山あり、 その中でも主要な7つのポイントを「チャクラ」と呼んでいます。

また、エネルギーフィールドは7層になっており、それぞれの層は、7つのチャクラと対応しています。 そして、それぞれのチャクラとエネルギーフィールドは 肉体や感情、思考、精神、霊性と関係しています。

チャクラや、チャクラとチャクラの間をつなぐ通り道、 そして肉体を含めたエネルギーフィールドのエネルギーの流れが滞ったり弱くなったり、逆に過剰に活発過ぎるようなバランスを欠いた状態が続くと、いずれは実感を伴う不調を感じるようになっていきます。

このセッションでは、被験者の方の不調をお伺いした後、衣服は着用のまま、ベッドに横になっていただき、 主要な関節やチャクラ、身体の特定の部位に手を当てたり、 身体の近くで手を動かしたりしながら、セッションを進めていきます。デリケートな箇所につきましては、手を浮かせて施術いたします。

<コロナ対策について>
・お互いに、発熱(目安:37.5度以上)・咳・のどの痛み等の風邪のような症状、その他、体調が悪いような場合、あるいは、感染者の濃厚接触者となった場合には、ご相談の上でセッションをキャンセルすることがありますことを、ご了承ください。
・換気を十分に行い、ドアの取っ手、机、椅子など、皆さまが触れるところは消毒をいたします。
・来られた際には、手洗い・消毒をお願いいたします。
・セッションでは、お互いにマスクをしながら行い、お顔の周辺に近寄る場合は、被験者の方のお顔にタオルをかけさせていただきます。
・頭周辺に触れる際には、直接肌に触れないために、タオルを当てさせていただきます。(お顔用と、頭部用のタオルを2枚お持ちください。)

ご興味を持っていただきましたら、どうぞよろしくお願いいたしますexclamation×2


セラピーHP:「Sound-Arts-Healing」

posted by YUKI HIRANO at 12:44| ヒーリング